ビットカジノ

ビットカジノの出金方法(手数料や限度額も解説)

ビットカジノはハイローラーに抜群の人気があるオンラインカジノですが、人気の理由は本人確認なしで出金まで完結でき、本名を知られずに遊べる秘匿性の高さです。

ただし、100%どんな時でも本人確認なしで通せるわけじゃないんです。(私はまだ本人確認求められたことないけど。)

そこで今回は、ビットカジノの出金方法と限度額や出金時の注意点に加えて、本人確認を求められる例外についても紹介してみました。

ビットカジノの出金方法 (限度額と手数料)

出金方法はハイローラーの用途に絞りこんだ3タイプになっています。

出金方法 下限額 上限額 手数料 反映時間
銀行送金※1 10,000円 2,000,001円 銀行手数料のみ 1~2営業日
仮想通貨 1mBTC※2 上限なし 無料
エコペイズ 5,000円 2,500,000円 無料

>> ビットカジノの入金方法はこちら

※1 銀行出金をするには「Sumo Pay」という決済サービスを利用します。

※2「1mBTC」は0.001BTCのことです。1BTCが700万円なら1mBTCは7千円です。

限度額は一番低いもので銀行送金の約200万で、仮想通貨を使えば無制限というのは流石です。

それに最低出金額が銀行送金だと1万円というのは他カジノでは見ることがない凄さで、初心者プレイヤーなどは無視してる感に潔さえ感じちゃいます。

>> ビットカジノの登録方法はこちら

【出金上限額なしは仮想通貨6種のみ】

エコペイズが250万円、銀行送金約200万円、仮想通貨7種は無制限。

ハイローラーのレベルによっては200万円や250万円というのが邪魔くさいと感じる人もいるかもしれませんね。

かといって仮想通貨は価格変動が大きいから使いたくない・・・という方もいるかと思います。そこで【参考にどうぞ】>> 高額出金に対応したオンラインカジノ

【ビットカジノで出金に利用できる仮想通貨】

ビットコイン(mBTC・μBTC) イーサリアム(ETH) リップル(XRP) ライトコイン(LTC) トロン(TRX) テザー(USDT) カルダノ(ADA)が使えます。

令和3年になってからカルダノADAを決済手段に導入するカジノがいくつか出てきました。おそらく今後は仮想通貨が使える全てのカジノでカルダノの利用ができるようになると思います。

(個人的な想い)私もカルダノ(180円の時に購入)を保有しているので早く千円や1万円あたりに高騰してくれないかと期待をしています。)

【こちらも参考にどうぞ】

>> カルダノが使えるオンラインカジノ

>> 仮想通貨が使えるオンラインカジノ

ビットカジノから出金する際の2つの注意点

  1. 入金と出金は同一手段でないとだめ(例外あり)
  2. 出金に必要な賭け条件をクリアする必要がある

【めんどうな本人確認を避けたい方へ】

>> 本人確認なしで遊べるハイローラー向けカジノ

1,入金手段と出金手段は同じでないとダメというルールがあります。

ただし、クレカ入金した人は出金時に他の手段で出金をすることができます。

3,ビットカジノに入金したお金は等額分の賭けをしないと出金ができません。これも他のカジノと同じになります。

仮に200万円を入金したらベット額の累計が200万円に達するまで出金はできません。もちろん1回で200万円を賭けなくても1万円を200回でもOKです。

ビットカジノの出金で本人確認を求められる原因

ビットカジノでは次の2つのうちいずれかに該当する時は本人確認を求められます。

  • 1ビットコインを超える出金をする時
  • 2000ユーロを超える出金をする時

また、出金以外の場合でも

  • 最初に登録した情報を変え
  • ビットカジノ側から求められた場合

この2つでも本人確認を求められた方がいるのでご注意ください。

(こんな賭け方は注意!)マーチンゲール方などのワンパターンなベットを続けていると「人じゃなくてプログラムで運用してないか?」と疑われ本人確認を求められやすくなります。

なので本人確認を避けたい方はマーチンゲール方みたいなパターン化された賭け方は避けて、本能に従ってナチュラルにベットするように心がける必要ありですよ。

本人確認書類に必要なもの

一般に「本人確認書類」では人と住所の2つを確認する目的があります。

  1. 本人確認ができる書類
  2. 住所確認ができる書類

本人確認ができる書類

  • 運転免許証
  • 写真付き住基カード
  • マイナンバーカード
  • パスポート

いずれか1点でOKです。

住所確認ができる書類

  • 住民票
  • 水道/電気/ガス/電信通話の料金請求書
  • クレジットカードの使用明細書や銀行取引明細書

いずれも取得日・発行日から90日以内のものでないとNGです。

※提出時にはShuftiProという信頼性の高いシステムを使っているのでプライバシーが漏れる心配はないです。

本人確認書類の提出方法

提出方法は、上記の各書類をスマホやデジカメで撮影し、その画像をログイン後の管理画面内で添付して提出するだけです。

ログインしたらアカウント名をクリックします。

次は、お客様情報→ 「認証を開始する」をクリックします。

 

次は「身分証明書」を選び「確認を開始」をクリックします。

 

利用したい書類名をクリックします。

 

運転免許証の場合

日本のマークをクリックします。

次はアップロード(提出)方法を選びます。

※すでに撮影済みの写真がある場合には「Upload photo」を選択します。

 

次は、枠内をいったんクリックします。

 

スマホやPCの画像保存先から免許証の画像を選びます。

1,「アップロードする」をクリックし

2,「続行します」をクリック

3,これで免許証はアップロードが完了

※運転免許証は表と裏の合計2枚をアップロードすることになります。

それでは、引き続き住所確認書類の提出に進みます。

住所確認書類の提出方法

枠内をいったんクリックします。

 

書類を選んだら「続行します」をクリックします。

 

これで提出は全完了となります。おつかれさまでした。

続けて出金方法の手順を紹介しますね。

ビットカジノの出金方法(基本操作)

公式サイトにログインをしたら画面上にある「アカウント名」をクリックします。

拡大するとこんな感じです。

次は利用したい出金方法を選びます。

ここではビットコインを利用する場合で進めてみます。

1,出金したい金額を「ビットコインの単位」で入力

2,上画像では通貨単位はmBTCを選んでみました(1BTC分です)

3,送金先のアドレスを入力

4,「資金を引き出す」をクリックすれば完了

【出金時は通貨単位に注意してください】

出金額を入力する際に、金額の通貨単位を間違えないようにご注意ください。

ビットコインの場合でもmBTC・uBTCの2種類があります。

  • mBTC=1,000BTC
  • uBTC=1,000,000BTC

>> 銀行送金の出金手順と入力例はこちら

>> Eウォレットの出金手順と入力例はこちら

>> 仮想通貨の出金手順と入力例はこちら

ビットカジノから銀行送金で出金する手順

アカウント名→ 入出金画面へと進み「¥マーク」の箇所で「出金」をクリックします。

次に、銀行から出金するにはスモウペイ(SumoPay)を選びます。

エコペイズを選んでも銀行出金できますが、エコペイズを経由して銀行出金になるので無駄に手数料がかかってしまいます。

なので銀行口座に出金したい方はスモウペイ(SumoPay)を選ぶのが一般的です。

金額を入力したら「続ける」をクリックします。

  • 名前はカタカナでOK
  • 銀行名を日本語で入力
  • 銀行支店を日本語で入力
  • 支店番号を入力
  • 口座の種類を選択
  • 口座番号を入力
  • 最後に「続けるを入力」

これであとは銀行口座に着金するのを待ち、確認できれば完了です。

ビットカジノからEウォレット(電子決済)で出金する手順

アカウント名→ 入出金画面へと進み「¥マーク」の箇所で「出金」をクリックします。

次に希望のEウォレットを選択します。

ビットカジノから出金したい金額を入力し「続ける」をクリックします。

利用するEウォレットの口座番号を入力し「続ける」をクリックします。

後は出金した額が指定口座に着金したのを確認できれば完了です。

ビットカジノから仮想通貨で出金する手順

アカウント名→ 入出金画面へと進み希望の仮想通貨の箇所で「出金」をクリックします。

例えばイーサリアムを利用する場合は

  1. イーサリアム単位の金額を入力
  2. 出金先のアドレスを入力
  3. 「資金を引き出す」をクリック

これであとはご自身の仮想通貨の口座に着金するのを待ち、確認できれば完了です。

よほどの混雑でもない限りは即反映されますよ。

ビットカジノから出金できない原因と対処方法

ビットカジノから出金できない場合は以下のいずれかの原因となります。

場合によっては本人確認を求められるケースもあるの「本人確認がないはずだから詐欺サイトだ」と決めつけないでくださいね。

それでは出金できない時の原因を紹介しますね。

  1. 賭け条件を満たしてない
  2. 出金限度額の下限や上限を守れてない
  3. ボーナスをそのまま出金しようとしている
  4. 入出金に異なる手段を使おうとしている
  5. メンテナンス中

1,賭け条件を満たしてない

賭け条件とは入金額と同額分になるまで賭けをしないと出金できないルールです。マネーロンダリングを防止するためのものです。

1BTCを入金したら、入金額と同額分の賭けをしないと出金ができません。

注意が必要なのは、出金すると決めたら途中で追加入金はしないことです。

もし追加入金してしまうと、そこから賭け条件がさらに追加されることになりますよ。

2、出金限度額の下限や上限を守れてない

出金には上限額だけでなく下限額も決められています。例えば銀行出金なら1回の出金下限額が10,000円なのでこれを下回る額は出金できません。

もし仮に残高が9,000円だとしたら、賭けを続けて勝利金を獲得し、残高が10,000円以上にするしかありません。

3、ボーナスをそのまま出金しようとしている

手にいれたボーナスをそのまま出金はできません。ボーナスを出金するには賭け条件があります。

手に入れたボーナスによって出金のための賭け条件は異なり、なかには30倍分の賭けが必要なものあります。

ここでビットカジノが優れているのは、ボーナスを放棄することができる点です。放棄すれば出金しやすくなります。

4、入出金に異なる手段を使おうとしている

ビットカジノではクレカ入金をした人以外は入出金に同一手段を使う必要があります。

例えば、仮想通貨で入金したら出金も仮想通貨しか使えず、ビットコインで入金したら出金もビットコインとなります。

クレカは入金専用手段だから出金は他のどの手段でも使えるというわけです。

5、メンテナンス中

ビットカジノに限らずどこのオンラインカジノでもメンテナンスはよくあります。

メンテナンス中は入出金できないことが多いです。たいていどんなメンテナンスでも数時間で終わる物が多く、長くても1日もかからないものがほとんどです。

メンテナンス情報は公式サイトでもアナウンスされますし、メールでも通知されるのでチェックしてみてください。

ビットカジノの出金方法 まとめ

  • 仮想通貨なら出金限度額なし
  • 銀行出金の出金限度額は200万でエコペイズは250万円
  • 基本的には本人確認なしで出金まで可能
  • 銀行出金はSumopayという決済サービスを利用する
  • 仮想通貨はカルダノまで使えて時代の先端を行ってる

ビットカジノの出金はEウォレット系の出金手段はエコペイズだけしか使えず不便に感じるかたもいるかもしれませんが、今どきはエコペイズと銀行とビットコインの3つがハイローラーのメイン決済手段なのでポイントは抑えてる印象です。