エンパイアカジノ

エンパイアカジノの出金方法 (手数料や限度額も解説)

エンパイアカジノはVIPランクの充実で人気がありますが、決済手段の種類が少ないのがややネックだと言われてます。

そこで、今回はエンパイアで利用できる出金手段の全容と出金限度額や注意点などをご紹介します。

エンパイアカジノがハイローラーに人気の理由】

  • 元祖ハイローラー向けオンカジで安心
  • 出金時間が4時間以内と早い
  • VIPランク導入が早く日本人プレイヤーも多い
  • サポート対応は朝9時〜深夜3時と充実

【このページで書かれていること】

  • エンパイアの全ての出金手段
  • 手段限度額・手数料・反映時間
  • 決済手段ごとの出金手順
  • 各出金方法のメリットとデメリット

エンパイアカジノの出金手段(限度額・手数料)

ごらんのように仮想通貨と銀行出金が使えません。

カジノガラスさん
カジノガラスさん
2022年5月から銀行送金で入出金きるようになったよ。
出金方法 下限額 上限額 手数料 反映時間
銀行送金 50ドル 1,000ドル 無料 1営業日内
エコペイズ 50ドル 5,000ドル 無料 12時間
アイウォレット 50ドル 5,000ドル 無料 12時間
ヴィーナスポイント 50ドル 5,000ドル 無料 4時間

入金限度額についてはこちらをどうぞ

>> 仮想通貨が使えるオンラインカジノ

>> 銀行送金が使えるオンラインカジノ(より高額出金が可能なカジノも紹介中)

【ハイローラーなら出金上限額は上がります】

エンパイアカジノではどの決済手段を選んでも1回の出金上限額は5,000ドルとなっていますが、これは最初の設定の話です。

プレイを重ねてVIPランクが上がれば入金も出金も限度額が上がると言われています。

【こちらも参考にどうぞ】>> 高額出金に対応したオンラインカジノ

今どきのオンラインカジノで銀行送金も仮想通貨も使えないところはかなり珍しくなっています。

最初はライセンスによる決済手段の縛りがあるのかな?と思ったんですが他のカジノと同様にキュラソーライセンスなので仮想通貨を導入することも問題はないようです。

なので近いうちに仮想通貨も導入するんじゃないかと思ってます。

エンパイアカジノから出金する際の2つの注意点

  1. 入金と出金は同一手段でないとだめ(例外あり)
  2. 出金に必要な賭け条件をクリアする必要がある

【めんどうな本人確認を避けてプレイしたい方へ】

>> 本人確認なしで遊べるハイローラー向けカジノ

1,同一手段のルール

エンパイアカジノでは入出金の手段は同じでないとダメというルールがあります。これは他のオンラインカジノでも共通したルールなので当たり前とも言えます。

もちろん、クレジットカードで入金した人は出金にクレジットカードが使えないのでこの場合には例外として自由に出金手段を選ぶことができます。

2,賭け条件をクリアしないといけない

エンパイアカジノに入金したお金は100%分の賭けをしないと出金ができません。これも他のカジノと同じになります。もちろんどの入金手段でも同じです。

例えば、5,000ドルを入金したとしたら出金するまでにトータルで5,000ドル分の賭けをしないといけないわけです。

これは1ドルの賭けなら5000回、500ドルの賭けなら10回など、1回の賭け金額は自由です。1回で5,000ドルを賭けたとしたら1回で出金条件はクリアになります。

この賭け条件が緩いカジノは存在しません。

エンパイアカジノで初出金時は本人確認を求められる

本人確認の要望はメールでで届きます。

メールに対処方法が全て書かれているので安心してください。

エンパイアカジノでは本人確認を求められるケースがあります。なのでここではざっくりと紹介しておきますね。

  • エンパイアカジノから初出金をする時
  • エンパイアカジノ側から「不審」と思われる点がある時

この2つの点で本人確認を求められます。他のカジノでも同じです。

人気記事です>> 本人確認なしで出金できるカジノもあります

初出金時に本人確認を済ませてしまえばその後に再び本人確認を求められることはまずありません。

ただし、エンパイアカジノ側が「不審だ」と感じるような出金額や出金回数がある時は「これは成りすましではないか」という疑いを持たれて本当確認を求められることがあります。

本人確認は面倒に感じるかもしれませんが、不正に出金されることを防ぐ意味もあるので本人確認をしっかりやってるエンパイアは安心なカジノだと言えます。

本人確認書類に必要なもの

「本人確認書類」では人と住所の2つを確認する目的があります。

  1. 本人確認ができる書類
  2. 住所確認ができる書類
書類の種類 使える書類
身分証明書 ・運転免許証
・パスポート
・マイナンバーカード
・写真付き住民基本台帳カード
決済を確認できる書類 ・利用したクレジットカード
・利用したEウォレットのログイン画面の画像など
住所確認書類 ・住民票
・クレカの明細書(クレカ入金した人だけ)
・電気・水道・ガスなどの請求書

※住所確認の書類は発行日から3ヶ月以内のものしか使えません。

本人確認書類の提出方法

  1. メールが届く
  2. メールに書かれた書類をスマホなどで撮影する
  3. 撮影した画像をメールで送る
  4. 認めるメールが届くのを待つ

続けて出金手順を紹介しますね。

エンパイアカジノの出金方法(手順を紹介)

公式サイトにログインをしたら画面左にある「入金/出金」をクリックします。

拡大するとこんな感じです。

 

次は「出金」を選びます。

次は出金に利用したい決済方法を選びます。

※クレカで入金をした人は自由に選べますが、それ以外で入金をした人は入金と出金は同一の手段でないと使えません。

後は、希望金額を入力し、決済サービスの口座番号(またはID)とパスワードを入力します。

最後に「出金する」をクリックすれば送金処理が開始されます。

もし、ここで入金時と異なる決済方法を選択していたら、画面に以下のような表示が出るので気がつくことができますよ。

エンパイアカジノからの各出金方法の手順については当ページ内で個々に紹介してありますのでそちらを参考にどうぞ。

>> Eウォレットの出金手順と入力例はこちら

エンパイアカジノからEウォレット(電子決済)で出金する手順

「入金/出金」→ 「出金」へと進みEウォレット(ここではエコペイズ)をクリックします。

ここではヴィーナスポイントを例に紹介します。

次にアカウント番号と金額を入力します。

最後に「出金する」をクリックすれば完了です。

後は出金処理をオペレーターが承認するのを待ち、Eウォレットの口座に着金したのを確認できれば完了です。

Eウォレットで出金するメリットとデメリット

Eウォレットで出金をするメリットは出金手数料がかからないこと、それに他のカジノでも使えるところが多いので使用に困らないということがあります。

デメリットとしてはEウォレットの種類によっては他のオンラインカジノでも使えないところがあったり、現金化をするにはEウォレットから銀行へと出金する処理が必要となるなどの手間がかかることです。

今回私が利用したヴィーナスポイントの場合には、他のカジノでも利用できるところは多いですが、カジノの他では使えるところがないに等しいので、仮想通貨や銀行出金に比べるとやや不便さもあります。

エンパイアカジノから出金できない原因と対処方法

エンパイアカジノから出金できない場合は以下のいずれかの原因となります。

場合によっては本人確認を求められるケースもあるので「詐欺サイト」と決めつけないでくださいね。

それでは出金できない時の原因を紹介しますね。

  1. 賭け条件を満たしてない
  2. 出金限度額の下限や上限を守れてない
  3. ボーナスの賭け条件をクリアせず出金しようとしている
  4. 入出金に異なる手段を使おうとしている
  5. メンテナンス中
  6. 自分じゃない名義に出金しようとしている

1,賭け条件を満たしてない

賭け条件とは入金額と同額分になるまで賭けをしないと出金できないルールです。マネーロンダリングを防止するためのものです。

1,000ドルを入金したら、賭けた金額の合計が入金額と同額分(1,000ドル)になるまで賭けをしないと出金ができません。

注意が必要なのは、出金すると決めたら途中で追加入金はしないことです。

(注意例)1,000ドル入金後に900ドル分まで賭けをしてきっとします。ここで100ドル追加入金してしまうと、入金額は1,100ドルになるので、ここからさらに200ドル分の賭け条件が追加されることになりますのでご注意ください。

2、出金限度額の下限や上限を守れてない

出金には上限額だけでなく下限額も決められています。例えばエコペイズなら1回の出金下限額が50ドルなのでこれを下回る額は出金できません。

もし仮に残高が49ドルだとしたら、賭けを続けて勝利金を獲得し、残高が50ドル以上にするしかありません。

3、ボーナスをそのまま出金しようとしている

手にいれたボーナスをそのまま出金はできません。ボーナスを出金するには賭け条件があります。

手に入れたボーナスによって出金のための賭け条件は異なり、なかには30倍分の賭けが必要なものあります。

ここでエンパイアが優れているのは、ボーナスを放棄することができる点です。放棄すれば出金しやすくなります。

4、入出金に異なる手段を使おうとしている

エンパイアカジノではクレカ入金をした人以外は入出金に同一手段を使う必要があります。

例えば、ヴィーナスポイントで入金したら出金もヴィーナスポイントしか使えず、アイウォレットで入金したら出金もアイウォレットとなります。

クレカは入金専用手段だから出金は他のどの手段でも使えるというわけです。

5、メンテナンス中

エンパイアカジノに限らずどこのオンラインカジノでもメンテナンスはよくあります。

メンテナンス中は入出金できないことが多いです。たいていどんなメンテナンスでも数時間で終わる物が多く、長くても1日もかからないものがほとんどです。

メンテナンス情報は公式サイトでもアナウンスされますし、メールでも通知されるのでチェックしてみてください。

6,自分以外の名義に出金しようとしている

これには2つの意味があります。

  1. 入金は自分名義だったけど出金は家族などの名義にしようとするケース
  2. 入金時は独身だったけど出金時には結婚して名字が変わった

1,絶対に入金と出金は同じ名義でないとだめなので、出金も自分の口座を使わないとエラーになります。

2,入金時と出金時の間に結婚等で姓が変わる方もいると思います。その場合は入金時の名義で出金をする必要があります。

どうしても新しい姓の口座しかない場合は、すぐにエンパイアカジノのライブチャットに相談をしてください。

エンパイアカジノの出金方法 まとめ

エンパイアカジノの出金方法は銀行送金・エコペイズ・アイウォレット・ヴィーナスポイントの4つしかありませんでした。仮想通貨は使えません。

ただし出金上限額は1回あたり5,000ドルなのでハイローラーでもよほどのプレイヤーでなければ十分満足できる限度額だと思います。

また、エンパイアのもつキュラソーライセンスは仮想通貨も利用が許されているので、他社カジノのように今後は決済手段が増える可能性もあります。

そもそも、エンパイアを選ぶ方は1回5,000ドルの限度額で悩む方ではなく、限度額よりもVIPランクの充実具合で選ぶ方が多い印象です。

>> 出金限度額がないハイローラー向けカジノです