インターカジノ

インターカジノの入金不要ボーナス,もらい方と出金方法

インターカジノに当サイトからの新規アカウント登録をされた方には入金不要ボーナスが30ドルがもらえます。

他の登録サイトによっては30ドルより少ないところもあるので注意してくださいね。

この記事ではインターカジノで入金不要ボーナス30ドルをもらう手順から、出金までの手順、そして知らないと困る注意点をまとめてみました。

>>  今すぐ公式サイトで登録してボーナスをもらう

入金不要ボーナス」は「登録ボーナス」「無料ボーナス」とも呼ばれます。

【インターカジノがハイローラーに人気の理由】

  • 1996年から運営のオンカジ老舗で安心
  • 銀行・仮想通貨・ecoPayzなど高額向け決済も対応
  • ライブカジノが約50種以上と豊富
  • スロットが約2,000種以上と豊富
  • VIPランクが充実

【今回の入金不要ボーナスと後の入金ボーナス500ドルは両方もらえます】

安心して両方もらってください。

>> 入金ボーナスについてはこちらをどうぞ

>>  今すぐボーナス対象になれる赤いボタンまで進む

インターカジノの入金不要ボーナスのもらい方

まずはボーナス獲得の前に、全体の流れをまとめておきますね。

【入金不要ボーナス獲得から出金までの大まかなイメージ】

  • インターカジノに新規登録する
  • 資金欄に30ドルボーナスがあることを確認
  • (ボーナスがなければサポートに連絡)
  • 30ドルのボーナスでプレイする
  • 賭け条件(出金条件)をクリアする
  • 出金時までに本人確認を終える
  • ※出金したい手段を使い入金を1回行う
  • 出金する

アカウント登録が終われば終わったも同然です。それほど簡単です。

※入金履歴がない人は出金させてもらません。他社カジノも同じです。

他のカジノだと入金不要ボーナスをもらうために、自分から申請をしないといけないところもありますがインターカジノは対象サイトから登録さえすれば何もしなくてもボーナス獲得が完了します。

もちろん当ページ(当サイト)はインターカジノの入金不要ボーナス30ドルの対象となっていますし、その後のボーナスも対象になっているので安心してください。

>>  今すぐボーナス対象になれる赤いボタンまで進む

インターカジノには今回紹介します「入金不要ボーナス」の他にも「初回入金ボーナス500ドル」もあります。

今回のボーナスを使い終わったら次は 初回入金ボーナス500ドル も忘れず手に入れちゃいましょう。

それではアカウント登録の手順からどうぞ。

(ボーナス入手前に)インターカジノにアカウント登録する

下の赤いボタンから公式サイトに入り登録されますとボーナス対象になれます。

>> 登録手順はこちらの過去記事でも紹介しています

最初に、TOPページから「今すぐ登録」に入ります。

拡大してみました。

次に、以下の入力フォームが開くので順番に入力をします。

  1. メールはGメールなどフリーメールでもOK
  2. 電話番号を頭の0を省いて入力。(090なら90で入力)
  3. パスワードを半角英数字で8文字以上で入力
  4. 大文字のローマ字で姓と名を入力
  5. 漢字で姓と名を入力
  6. 性別を選択
  7. 生年月日を選択して合わせる
  8. 住所の郵便番号を入力
  9. 住所を番地まで入力(賃貸物件なら部屋番号まで)
  10. チェックを入れる(ことをおすすめします)
  11. 最後に「アカウントの開設」をクリック

これでインターカジノに新規アカウント登録が完了しまいた。

後は自動的に入金不要ボーナス30ドルはもらえますよ。

それではここからは、有効期限や賭け条件(出金条件)などの注意点をご紹介しますね。

>>  登録するために公式サイト入口のボタンまで戻る

インターカジノの入金不要ボーナス 注意点(賭け条件や期限など)

ユースカジノの入金不要ボーナスにはごらんのような注意点があります。

  • 入金不要ボーナスには有効期限30日
  • ボーナス利用の勝利金は出金限度額300ドル
  • 賭けはキャッシュ優先で消費される
  • 賭け条件(出金条件)は30倍
  • 1回のベット額に上限額あり
  • プレイゲームにより消化率(換算率)が異なる
  • 勝利金の出金には最低でも20ドル入金が必要
  • システムベットは禁止
  • 初出金の前に本人確認が必要

どれも知っておかないと困る注意点ですが特に「有効期限」は超重要ですね。

それでは、それぞれの注意点について詳しくご紹介します。

入金不要ボーナスには有効期限がある

入金不要ボーナスをもらってから30日間です。

有効期限の最終日は日付が変わるギリギリまでが対象ですが、せめて残り1日を切る前に申請しておきたいところです。

土日や月末はプレイヤーで混雑してて通信が重い時と重なる可能性もありますからね。

入金不要ボーナスの勝利金は出金限度額300ドル

クイーンカジノでは「獲得ボーナスの10倍まで出金可能」となっているため、入金不要ボーナスは300ドルまで出金できることになります。

もし300ドルを超える勝利金になっても自分でストップをかけないといつまでもゲームは続けることができてしまうので注意してください。

仮に300ドルを超える勝利金を手に入れても入金不要ボーナス30ドルを使っての勝利金は出金は300ドルまでしかできず、超えた金額は無意味になります。

30ドルという金額は他のカジノと比較すると平均的な額と言えます。平均的な額とは言ってもタダで30ドルもらえてプレイに使えると考えれば300ドルはおいしいですね。

他のカジノだともっと出金可能額が大きなところもありますが、その代わりに出金のための賭け条件が厳しかったりするので出金できる現実味がやや低かったりもします。

一長一短といったところですが、登録後のVIPランクの充実度やゲームの取り扱い数などトータルで見れば魅力は大きいと思います。

入金不要ボーナスの賭け条件(出金条件)は30倍

30ドルのボーナスがもらえるので30倍の900ドル分の賭けを行えば出金可能となります。

ちなみに、同じくハイローラーに人気のライブカジノハウスだと賭け条件は同じ40倍と大きくなるのでインターカジノはマシな方だと言えます。

1回のベット額に上限あり(ゲームにより異なる)

  • 最大6.25ドル スロット
  • 最大25ドル ライブゲーム・テーブルゲーム

1回のベット額はスロットの場合には最大6.25ドルでライブゲームだと1回25ドルです。

これを超えた金額をベットしてしまうとボーナスを全額没収されるリスクがあります。

>>  登録するために公式サイト入口のボタンまで戻る

プレイゲームにより消化率(換算率)が異なる

もらったボーナスの消化率は利用するゲームによって異なります。

換算率(消化率)  対象ゲーム
100% スロット・インスタントゲーム・スリンゴ
15% ルーレット・バカラ・プントバンコ・ビデオポーカー・カリビアンポーカー・テキサスホールデム (全て)、その他テーブルゲーム (ブラックジャック・ポンツーン・ライブカジノは除く)・100 Bit Dice
10% 全ライブカジノ・ブラックジャック・ポンツーン

例えば、スロットで5ドルを使ったら5ドルは100%分(5ドル)が出金に必要な賭け条件に回ります。

ライブバカラをプレイを10ドルプレイしたとしたら、10%の消化率なので1ドルだけが出金に必要な賭け条件に周ります。

ライブゲームの方が罫線を見ることなどである程度は勝率を上げることができるために勝率率が低くなっています。これは他のカジノでも同じです。

個人的な感想ですが、すでに他のオンカジでプレイ操作に慣れている方でしたら、出金条件を効率良く満たすためにイチかバチかでスロットの一択が良い気がしてます。

この次にもらえる入金ボーナスは額が大きいので真剣勝負するべきですが、30ドルの入金不要ボーナスは少額なのでどうせなら消化率100%のスロットでサクッと使ってみるのが良く気がします。

30ドルに気力体力を注ぐのはハイローラーにとっては非効率ですからね。

勝利金の出金前に最低でも10ドルの入金が必要

入金不要ボーナスは入金しなくてももらえるボーナスなので賭け条件さえクリアできれば出金できると勘違いされる方も多いかもしれません。

でも、入金不要ボーナスを出金するには出金前に最低でも10ドルの入金をする必要があります。(出金に利用できる決済手段で最も低い限度額の手段でものが1回10ドルだから)

というのも、一度入金した人でないと出金ができないルールがあるからです。おそらくは国際的なカジノライセンスの影響かなと思います。

入金をする手段は「出金に利用したい手段」を使う必要があります。

入金不要ボーナスの勝利金を出金するために「クレカ入金」をしてしまうと再び他手段(銀行送金・仮想通貨・エコペイズ等)のいずれかで入金しないといけなくなります。ご注意ください。

システムベットは禁止

インターカジノに限った話ではありませんが、システムベットをやってしまうとボーナスは没収されてしまいます。

これは本人にシステムベット(バーレー法やマーチンゲール法などカードゲーム攻略のための特定の賭け方)と判断されても没収されてしまいます。攻略方法に長けているハイローラーは注意が必要です。

勘違いされない最も良い手は毎回同じベット額で勝負する「フラットベット」になります。

とは言え、そこまでガチガチに意識しなくても、ごく自然に賭けていれば問題はないはずです。

インターカジノ 初出金時は事前にKYC(本人確認)が必要

  1. ログインしたら「アカウント」に入る
  2. アカウント認証」に入る
  3. 身分証と住所確認書類を提出する
  4. それぞれで該当書類をアップロードする
  5. メールで「認証OK」の連絡が届けば無事完了

KYC(本人確認)の手順

1,アカウントに入る

2、アカウント認証に入る

 

3,「身分証」と「住所確認書類」の「+」をそれぞれクリックで開く

身分証の添付・送信の手順

4,まずは「身分証」をクリックし該当書類をアップしていきます。(ここでは運転免許証を選んでみました。)

運転免許証の場合には表と裏をそれぞれ画像添付をします。


添付をしたら「送信する」をクリックします。

送信完了したら次は住所の書類に進みます。

住所確認書類の添付・送信の手順

利用したい書類を選択します。

画像を添付します。

「送信する」をクリックします。

これで住所確認の書類も提出が完了しました。

通常、24時間以内にはメールで承認通知が届きますが、新規登録者が多い時期など2~3日待ってみてください。

>>  登録するために公式サイト入口のボタンまで戻る

インターカジノで入金不要ボーナスがもらえない人

誰でも入金不要ボーナスがもらえるわけではありません。

  1. 入金不要ボーナスの対象外サイトからの登録
  2. 過去に1回でもインターカジノに登録したことがある人

1,入金不要ボーナスの対象外サイトからの登録

当サイト内からインターカジノの公式サイトに入っていただけば入金不要ボーナス30ドルの対象になれるので安心してください。

もし、途中で当サイトから他のサイトに移られた時は、登録前に当サイトに戻っていただきサイト内のボタンやバナーからインターカジノの公式サイトへ入っていただければボーナス対象となれますよ。

2,過去に1回でもインターカジノに登録したことがある人

これは他のカジノでも同様のことが言えますが、入金不要ボーナス(別名・登録ボーナス)は初めて登録した人だけが対象です。

仮に、家族の名前などを利用してもネット回線が同一IPだと「同一人物扱い」になり規約違反になるので注意をしてください。

>>  登録するために公式サイト入口のボタンまで戻る

インターカジノの入金不要ボーナスを他社と比較

インターカジノの初回入金ボーナスは他のカジノと比べると並程度ですが、ハイローラーに選ばれているポイントはやはり信頼性です。

1996年から運営されていて日本でも登録者(プレイヤー)がトップクラスに多いカジノなので高額入金や出金をされるハイローラーにはそうした信頼性の高さは他に代えがたい魅力だと思います。

仮の新規参入しているカジノで初回入金ボーナスが50ドルあったとしても、後の高額出金時に出金トラブルになっては意味がないか、むしろデメリットでしかありません。

初回入金ボーナスはそこそこでも、ちゃんと後々に数百万円でも数千万円でもちゃんと出金申請が通るカジノである方がいいですよね。

そういう信頼性の高さをインターカジノは自覚しているからボーナスがそこまで大きくしていないという見方もできるかもしれません。

>>  登録するために公式サイト入口のボタンまで戻る

入金不要ボーナスの後にインターカジノでもらえるボーナス

インターカジノは入金不要ボーナス(30ドル)をもらった後も、入金ボーナスやその他の沢山のボーナスが用意されています。

例えば入金ボーナスは500ドルもらえます。

>>  登録するために公式サイト入口のボタンまで戻る

まとめ

  • 入金不要ボーナスは30ドルで有効期限は30日
  • 入金不要ボーナスの勝利金は300ドルまで出金可能
  • 賭け条件(出金条件)は30倍
  • 勝利金の出金には最低でも10ドル入金が必要

入金不要ボーナスは30ドルと平均的な金額で、なおかつ、入金不要ボーナスを利用した勝利金は最大でも300ドルまでしか出金ができませんがけど信頼性の高さで多くのハイローラーに選ばれています。

ボーナスの紹介ページで大きく書かれてはいませんが、出金するためには先に最低10ドルでもいいので入金履歴をつくることが求めれています。一度でも入金したことがないと出金ができないからです。

この入金不要ボーナスをもらったら次は入金ボーナスが500ドルあるのでつづけてもらうハイローラーが多いです。

>>    登録するために公式サイト入口のボタンまで戻る