インターカジノ

インターカジノの登録方法

インターカジノは銀行送金だと1回に10,000ドルまで入金できることや、VIPランクが充実していることでハイローラーに人気があります。

そこで今回はインターカジノの登録方法を実際の画像を使いながら紹介してみました。

【インターカジノはこんなカジノ】

  • 1996年からMaster Gaming Licenseが運営をしている老舗
  • ライセンスはMGL(Master Gaming License)を取得
  • ライブカジノ 約50種以上
  • スロット 約2,000種以上
  • 入出金は同じ方法でないとダメ(クレカ入金は別)
  • サポートはライブチャットとメールで安心

ちなみに、1回あたりの入金・出金の上限額はプレイを重ねていけば相談することで上げてもらえる可能性もありますよ。

インターカジノの登録方法(手順を紹介)

インターカジノに登録をするには公式サイトに入り「今すぐ登録」のボタンをクリックします。

見やすくボタンを拡大してみました。

次に表示された内容に入力をすれば登録は完了します。

以下の見本を参考にしていただけるとカンタンに終えることができますよ

上記内容の補足をしておきますね。

  • メールはフリーメールでもOKですが今後も使い続ける予定のものが理想的です
  • 電話番号は「+81」は自動で入るので090なら90から、080なら80から、そんなふうに最初の0を省いて入力をします。
  • パスワードは8文字以上で、そして半角英数字で入力します。(数字は1つでもOK)
  • 生年月日は入力箇所をクリックすると選択できるようになります。
  • 郵便番号は数字だけでOKです。
  • 住所は郵便番号を入れた後に自動で出る場合もあります。
  • 住所は漢字を使ってごく普通に入力をします。
  • 住所は番地まで全て入力。
  • アパートなどの場合には物件名称と部屋番号も。

最後にチェックを入れて「アカウントの開設」のボタンをクリックすれば完了です。

インターカジノの登録時の注意点 2つ

【住所は正しく入力すること】

住所は必ず住民票や郵便物が届く際の内容と同じに入力してください。

というのも、インターカジノから初出金をする際に住所確認の書類を提出する必要がありますが、登録時の住所とその時の書類の住所が異なっているとなりすましのように勘違いをされるリスクがあるからです。

【登録者名と入出金の際の名義は一致すること】

登録をする人の名前と入出金をする際の名前が異なる場合には入金も出金もどちらもできないので必ず同一人物の名前でできるように注意してください。

例えば、インターカジノに登録する際には自分の名前で行い、入金や出金には奥さんのクレジットカードや銀行口座を利用するということはNGです。

仮に、クレカや銀行口座が奥さんのものしかない場合には、奥さん名義でインターカジノに登録してもらう必要があります。

つまり、全てのやり取りは1人の名前で統一してないといけないってことになります。

インターカジノの登録後にもらえるボーナス

  • 登録するだけで30ドル
  • 登録後のプレイで合計最大500ドルのリベートボーナスがもらえる

登録するだけで30ドル分のボーナスをもらえるのは他のカジノと比べてもトップクラスの多さになります。

また、登録後にキャッシュを使ってプレイをすれば最大500ドル分のリベートボーナスがもらえます。

インターカジノのリベートボーナスは優れてる!

もらった瞬間から次の賭けに使うか?それとも出金するか?を自由に選択できます。これが他のカジノだとボーナスをもらった後に使えるようにするための賭け条件などがついてくるので、実際にはもらっても使わず破棄する人も多いんです。

そういうボーナスを無駄にしてしまう心配がインターカジノの場合にはないのが優れている点になります。

インターカジノの登録後に利用できる入出金の手段

入金手段

  • 銀行送金
  • クレカ(JCB・アメックスのみ)
  • ヴィーナスポイント
  • Crypto(ビットコインなど仮想通貨用)
  • エコペイズ
  • マッチベター

出金手段

  • 銀行送金
  • ヴィーナスポイント
  • Crypto(ビットコインなど仮想通貨用)
  • エコペイズ
  • アイウォレット
  • マッチベター

以前はあった決済手段がなくなってる!そんな時は

入金や出金に使える決済手段はごくまれに変更されます。

例えば、以前は使えていたのにVISAカードとMasterCardが入金手段から消えていました。

そこで当サイトではインターカジノに問い合わせをしてみました。


このように、入出金の時点で選択できなければ利用ができないことが分かりました。

最初は「クレカの情報を提出し直さないとVISAとMasterCardは使えなくなったのかな?」と思いましたが、どうやら私だけでなく皆さん同じで利用対象外になったようです。

気になったらライブチャットに相談されると、早ければ1分ほどで返事がもらえますよ。

インターカジノの登録方法 まとめ

インターカジノの登録は名前のローマ字の他は全て日本語で入力ができるのでとてもカンタンです。

他のオンラインカジノだと住所までローマ字で入力させられるところもありますが、さすがインターカジノは日本人プレイヤーを大事にしているなと感じます。

今回の記事を書いてる途中で、ライブチャットを利用してクレカ入金のことを確認してみましたが、すぐにやり取りができて疑問を解消することができました。

最近は他のカジノでも日本語サポートに対応しているところも増えてきましたが、待たされる時間が長いところや、ライブチャットの時間が日本の深夜帯しか使えないところもあり不便なところも多いです。

インターカジノなら日本人が普通に活動している時間帯にライブチャットで即座にやり取りができるのでハイローラーみたいに大金を動かすプレイヤーにはうってつけと言えそうです。

100万円単位の出金なのにトラブって返事が返ってこないなんて困りますからね。