ライブカジノハウス

ライブカジノハウスの入金方法(手数料や限度額も解説)

ライブカジノハウスはその名前のとおりライブゲームに力を入れたカジノでディーラーが500人を超えているほどです。

しかもVIPランクの充実やアプリですぐ開いてプレイできる便利さもあってハイローラーに人気があります。

そこで今回はライブカジノハウスの全入金方法の詳細と入金する方法(手順)について紹介してみました。

ライブカジノハウスの入金方法 一覧

入金手段 最小/最大(1回) 手数料
VISA 10/500ドル 2.25%(最大5ドル)
MasterCard 10/500ドル 2.25%(最大5ドル)
JCB 10/500ドル 2.25%(最大5ドル)
アメックス 10/500ドル 2.25%(最大5ドル)
DiscoverCard 10/500ドル 2.25%(最大5ドル)
銀行送金 20/5,000ドル 無料
仮想通貨※ 10/5,000ドル 無料
エコペイズ 10/5,000ドル 無料
ヴィーナスポイント 10/5,000ドル 無料
アイウォレット 10/5,000ドル 無料
ジェトンウォレット 10/5,000ドル 無料
AstroPay 10/5,000ドル 無料

>> 登録手順はこちらで紹介しています

【※利用できる仮想通貨】

ビットコイン/イーサリアム/ライトコイン/リップル/ビットコインキャッシュ

以前はVISAが使えていましたが現在は利用できない状態となっています。(現在はVISAの利用も可能です)

【クレカ派は注意】

ライブカジノハウスに限らずVISAなどのクレカはたまに一時期な利用停止になることがあります。

この記事を書く前も利用停止になっていましたが、途中から利用再開となっていました。他の入金手段と比較すると不安定さがあります。

【ライブカジノハウスの入金限度額が物足りない方へ】

>> 入出金に上限額なしのカジノはこちら

ライブカジノハウスの入金方法(手順を紹介)

まずは公式サイトにログインをしてください。

次に、画面上にある「入金」をクリックします。

拡大したものがこちらです。

次に、例えば銀行送金を選んだとします。

(なお、銀行送金も含めた各入金方法の手順については別記事で詳しく解説予定です。)

金額を入力し、ボーナスをもらうかどうかにチェックを入れ、最後に「続ける」をクリックします。

すると確認情報が出るので内容が間違いなければ再び赤いボタンをクリックします。

 

最後に、表示された銀行情報を見てご自身が利用したい銀行から送金をすればOKです。

送金先の支店名や口座番号は毎回異なる可能性があるので必ず毎回確認をするようにしてくださいね。

画面は閉じてもOKですので、ネットバンキングなどからすみやかに送金を完了してください。

あまり時間を置きすぎると無効になる可能性があるのでかならずこのままの流れで送金まで完了させるように注意してくださいね。

ライブカジノハウスに入金する際の注意点

【銀行送金で入金する人は注意】

今どきのカジノでは珍しいことですが、ライブカジノハウスでは入金に銀行送金が使えますが出金には銀行送金が使えません。

昔はこういったカジノが多かったのでいずれは出金にも銀行送金が対応すると思います。

でも、まだ今は入金しか使えませんので注意してください。

ライブカジノハウスに入金後もらえるボーナス

ライブカジノハウスに初登録をした人は最初の3回の入金でボーナスをもらうことができます。

  1. ボーナスのもらい方
  2. ボーナスの金額

1,入金ボーナスのもらい方

ちなみにボーナスのもらい方は上画像にもありますように入金額を決める画面で「ボーナス」にチェックを入れるだけです。

2,入金ボーナスの金額(最大900ドル)

ライブカジノハウスでは登録だけでもらえる30ドルのボーナスの他に、入金ボーナスが3回あります。

入金ボーナスはトータル900ドルなので登録ボーナスと合わせて930ドルもらえます。

  1. 初回入金額と同額(ただし最高500ドルまで)
  2. 2回目の入金額の50%(ただし最高250ドルまで)
  3. 3回目の入金額と同額(ただし最高150ドルまで)

【ボーナスの注意点】

ここでボーナスに慣れていない方がうっかりやってしまいがちなのが1回目の入金で1,000ドルなどを入れてしまうケースです。

1回ごとにもらえるボーナス額の上限が決められているので無駄に大きな金額を入れるのはボーナス狙いとしては損です。ご注意ください。

それと、ボーナスを使った場合にはキャッシュを使った時よりも出金条件(賭け条件)が厳しいのでハイローラーの多くは捨ててる人も多いんです。

詳細についてはボーナスの紹介記事で詳しお伝えできればと思ってます。

ライブカジノハウスの入金方法 どれにするか迷ったら

ライブカジノハウスで利用できる入金方法は種類が多く、それぞれに特徴が異なるのでカンタンにご紹介しておきますね。

  • 他のカジノでも遊びたい人→ エコペイズが便利
  • 手数料を節約したい→ 仮想通貨
  • 翌月払いで資金を入れたい→ クレカ
  • 1回にできるだけ大金を入金をしたい→ クレカ 以外
  • 入金と出金の手間をラクしたい→ クレカと銀行送金 以外

1回にできるだけ大きな額を入金するにはクレカ以外ならOKです。全て限度額が5,000ドルと共通しています。

入金と出金を異なる手段を使うと何かと面倒ですが、クレカと銀行送金以外なら同じ手段で入出金できるので操作も管理もラクですよ。

他カジノなら銀行入金と銀行出金がどちらも可能なんですが、ライブカジノハウスは入金しか銀行が使えないのでご注意ください。

ライブカジノハウスの入金方法 まとめ

  • 出金スピードが早い
  • 他のカジノで使える入金手段はほぼ全てカバーしてる
  • 1回の入金限度額が大きいものでも5,000ドル
  • 銀行送金で入金はできるけど出金に銀行送金は使えない
  • 入出金を同じ手段で行いたい方は銀行送金での入金は避けるべき

ライブカジノハウスは銀行送金で入金しても出金に銀行送金が使えないという珍しいネックをもっています。

それに1回あたりの入金限度額も5,000ドルなのでハイローラーのなかには物足りない人も多いと思います。

それでも多くのハイローラーに人気がある理由は、出金スピードの早さだと言われています。

他のカジノでは出金しようとしても数日無駄に待たされたり、ひどい場合には難癖をつけられて出金させてくれないところもあるようですが、ライブカジノハウスは信頼性と出金の早さでプレイヤーの満足度も高いようです。

どんな大金でも文句つけずにすぐに出金させてくれなきゃ困りますからね。