クイーンカジノ

クイーンカジノの登録方法を画像つきで紹介(入出金の手段やボーナス情報も)

今回はクイーンカジノの登録方法について画像つきで手順紹介をしてみました。

【クイーンカジノがハイローラーに人気の理由】

  • 日本向けに作られたカジノだから使いやすい
  • 業界初の銀行入金への対応(実績豊富で信頼感大)
  • 日本向けのイベント・キャンペーンがとにかく多い
  • 人気のセクシー女優と一緒にカジノプレイが楽しめる
  • VIPランクも充実
  • 仮想通貨も使える

このページではクイーンカジノ登録後にもらえるボーナスや入出金の種類や限度額についても紹介してます。

まずは登録手順からご紹介します。

クイーンカジノの登録手順(画像つきで紹介)

クイーンカジノの公式サイトに入ります。

以下の登録ボタンから登録されると当サイト限定「登録ボーナス30ドル」の対象になれます。

公式サイトが開いたら画面上にある「今すぐプレイ」のボタンをクリックしてください。

ボタンを見やすいように拡大したものがこちらです。

次に名前やアカウント名などカンタンな情報を入力してください。

※番号付きで画像の下に補足説明もさせていただきました。

  1. 名前(例 山田)
  2. 姓 (例 太郎)
  3. 生年月日を日・月・年の順番に選択
  4. 国を「日本」にする
  5. 通貨をUSドルにする
  6. メールはGmailなどフリーメールでもOK
  7. 英数字9文字でOKでした(例 aabbcc777)
  8. 英数字11文字でOKでした(例 aabbccdd888)
  9. チェックを入れる
  10. 「送信」のボタンをクリック

これで登録が完了します。

※ユーザーネームとパスワードは実際には上記で紹介した文字数よりも少なくてもOKな場合もあると思いますが、不正ログインなどを防ぐためには長い方がより安心だと思います。

他のカジノでは登録の時点で面倒なところも多く、カジノによっては住所を入力させるところも多いです。

しかも、住所をローマ字で入力さえるところもあるくらいで、ちょっと日本人には不親切だなと感じるところも少なくありません。

その点では、クイーンカジノは日本語だけで登録できるだけでなくて入力内容がめちゃくちゃカンタンで項目も少ないのが特徴です。

日本人に向けて力を入れてるのは流石、セクシー女優を起用しているだけあるなと思ちゃいます。

クイーンカジノ登録後にもらえるボーナス

  • 登録後3回の入金で最大1,500ドルのボーナス
  • その後の入金でも最大100ドルのボーナス

クイーンカジノのボーナスが2021年3月に大きく変わり、賭け条件も他社より緩くて現金化しやすくなりました。

各ボーナス名称 入金額に対してもらえる額 賭け条件
初回入金ボーナス 150%(最大500ドル) 18倍※
セカンド入金ボーナス 50%(最大500ドル) 14倍※
サード入金ボーナス 25%(最大500ドル) 12倍※
リロードボーナス 10%(最大100ドル) 10倍※

※入金額と獲得ボーナス額の合計額に対しての「◯倍」という意味です。

他のカジノを経験されている方はお気づきかもしれませんが、ボーナスを出金するための賭け条件が20倍未満と優しくなっています。

大抵のカジノは出金するには20倍の賭け条件が必要で、厳しいところだと30倍というところもあるくらいです。

それと比較すると12倍~18倍というのはサービスし過ぎとさえ思ってしまうほどです。

ボーナスのもらい方

  1. ログインをしてページの右上にある「ユーザー名」をクリック
  2. 入金前に「マイボーナス」からボーナスを選択する
  3. 「初回入金ボーナス150%」をクリック
  4. 入金ページで入金方法を選択したらそのまま入金を済ませる

これでボーナスがもらえます。

ただし、先にもご紹介したように初回入金の場合には最大500ドルという上限があるので、むやみに高額入金をすると上限500ドルを超えてしまい、ボーナス獲得には無駄に大きい入金となるのでご注意ください。

クイーンカジノ登録後は入金ごとにQ-PONが貯まる

Q-PONはクイーンカジノのオリジナルのポイントのことです。

入金するたびにこのQ-PONが貯まるのが魅力の1つで、貯まったポイントは豪華景品と交換できたりクイーンカジノ内でプレイに使えるようにフリースピンや入金ボーナスやキャッシュに交換できます。

ちなみに、豪華景品の例では最新の「M1 MacBook Air」や超人気のワイヤレスイヤホン「AirPodsPro」など数多くの種類から選ぶことができます。

これらの景品はもらったらそのまま転売して現金化をしている人もいるそうです。確かに売却すれば日本にできますね。

クイーンカジノ登録後に利用できる入出金の手段

クイーンカジノに登録するハイローラーは入出金の手段で困る方はまずいないようです。

銀行送金・ビットコイン・エコペイズが揃っているので他のカジノで高額入出金されている方もそのまま使えるので便利なようです。

入金方法 下限/ 1回 上限額/1回 手数料 反映時間
銀行送金 50ドル 5,000ドル なし 最長で翌営業日
ビットコイン 10ドル 5,000ドル なし 10~30分
VISA・MasterCard 10ドル 3,000ドル 2.25%
JCB・アメックス 10ドル 500ドル 2.25%
ディスカバー 10ドル 5,000ドル なし
アイウォレット 10ドル 3,000ドル なし
エコペイズ 10ドル 5,000ドル 5ドル※

ちなみに、クレカ入金の場合の手数料は頻繁に「無料」となっていることがあります。この記事を書いている今もまた無料となっていました。

出金方法 出金下限/1回 出金上限/1回 手数料 反映時間
銀行送金 50ドル 5,000ドル なし 12時間以内
ビットコイン 50ドル 5,000ドル なし 24時間以内
アイウォレット 50ドル 5,000ドル なし 12時間以内
エコペイズ 50ドル 5,000ドル なし 12時間以内
ヴィーナスポイント 50ドル 5,000ドル なし 12時間以内

入金も出金も1回あたりの上限額は5,000ドル(約50万円)となっているため、プレイヤーによっては物足りなさを感じるかもしれません。

【クイーンカジノの入出金限度額が物足りない方へ】

>> 入出金に上限額なしのカジノはこちら

クイーンカジノ登録方法 まとめ

クイーンカジノの登録方法はカンタンですぐにプレイまで進めることが分かりました。

また、入金方法も銀行送金・エコペイズ・ビットコインなども使えるためハイローラーにとって決済手段で困る心配もありません。

ただし、登録ボーナスで試したい人には向いてませんが、入金ボーナスもしっかりありますし、Q-PONという独自のポイントも用意されていてアップル製品などに交換できるなどハイローラーほどお得感が大きくなっています。

唯一のネックと思えるのは1回あたりの入金・手金の限度額が5,000ドル(約50万円)という低さです。

通常のプレイヤーやハイローラーでもそこまで大金を突っ込まない方だと十分に満足できる限度額ですが、1回に100万円を動かす方や1,000万円など入出金される本気のハイローラーにとっては使いづらくなっています。