ユースカジノ

ユースカジノ 入金不要ボーナスのもらい方と出金条件

ユースカジノでは2022年現在、入金不要ボーナスとして10ドル分もらえます。

登場した2020年7月からとくに出金トラブルもないそうです。そのため今やすっかりハイローラーの間でも人気のカジノとなっています。

そこで私もユースカジノに登録して入金不要ボーナスをもらうことにしました。

入金不要ボーナス」は「登録ボーナス」「無料ボーナス」とも呼ばれます。すべて同じボーナスのことです。安心してください。

【ユースカジノがハイローラーに人気の理由】

  • 出金がとにかく早い(実体験で約5分)
  • 日本語ライブチャットがいつでも利用可(休みなし)
  • スロット50社超・ライブカジノ8社と充実!
  • リベートボーナスも上限無制限なのでハイローラーほどお得

>>  今すぐボーナス対象になれる公式サイト入口のボタンに進む

それではここからは入金不要ボーナスのもらい方や出金条件を分かりやすくご紹介します。

【入金不要ボーナスと入金ボーナスは両方もらえます】

安心して両方もらってください。

>> 入金ボーナスについてはこちらをどうぞ

ユースカジノの入金不要ボーナスのもらい方

まずはボーナス獲得の前に、全体の流れをまとめておきますね。

【入金不要ボーナス獲得から出金までの大まかなイメージ】

  • ユースカジノに新規登録する
  • ボーナスコードを入手する
  • ボーナスコードを入力ページに入れる
  • ボーナスでプレイする
  • 本人確認を終える
  • 最低20ドル入金すればボーナスでの勝利金を出金できる

アカウント登録が終われば9割終わったも同然です。それほど簡単です。

ユースカジノは今回紹介します「入金不要ボーナス」の他にも「初回入金ボーナス400ドル」もあります。

今回のボーナスを使い終わったら次は 初回入金ボーナス400ドル も忘れず手に入れちゃいましょう。

それではアカウント登録の手順からどうぞ。

アカウント登録

以下の赤いボタンから公式サイトに入りアカウント登録を行います。

(以下、番号ごとの補足です。入力フォームの参考にどうぞ)

>> 登録手順の紹介記事はこちらでそうぞ

登録が完了したら以下のボーナスコード取得とボーナスコード入力の2つを続けて完了してください。それで完了となります。

アカウント登録後にボーナスコードを取得

ログインをしたら画面上にある「プロモーション」に入ります。

次の画面で「10ドルボーナス」を見つけ「今すぐチェック」のボタンをクリックします。

次に開いたページ内に【ボーナスコード】が赤字で書かれているのでコピーするかメモして控えておきます。

それでは続けて、メモしたボーナスコードを利用する手順をご紹介します。

ボーナスコードを利用する手順

1,登録が完了したらログインをした状態で「マイページ(人型マーク)」をクリック

「ボーナス受取」をクリック

「クーポン」をクリック

あとは「ボーナスクーポン」を選んでコードを記入すればOKです。


これで入金不要ボーナス10ドルは利用できるようになりました。

あとはスロットゲームで通信状態や操作性、それにあなたとの相性を試すだけです。

>>  登録するために公式サイト入口のボタンまで戻る

 

それではここからは、有効期限や賭け条件(出金条件)などの注意点をご紹介しますね。

ユースカジノの入金不要ボーナス 注意点(賭け条件や期限など)

ユースカジノの入金不要ボーナスにはごらんのような注意点があります。

  • 入金不要ボーナスには有効期限がある
  • 入金不要ボーナスの勝利金は100ドルまで出金可能
  • 賭け条件(出金条件)はたったの3倍
  • プレイ可能なゲームはスロットのみ
  • 勝利金の出金には最低でも20ドル入金が必要

どれも知っておかないと困る注意点ですが特に「有効期限」は超重要ですね。

それでは、それぞれの注意点について詳しくご紹介します。

入金不要ボーナスには有効期限がある

入金不要ボーナスをもらってから30日間です。

有効期限の最終日は日付が変わるギリギリまでが対象ですが、せめて残り1時間を切る前に申請しておきたいところです。

土日や月末はプレイヤーで混雑してて通信が重い時と重なる可能性もありますからね。

入金不要ボーナスでの勝利金には出金限度がある

ユースカジノの入金不要ボーナスはどれだけ大勝ちしても100ドルまでしか出金ができません。

ただし、元が10ドルということを考えたら100ドルは十分ですよね。

サクッとクリアして、次の入金ボーナス(400ドル)に進んじゃいましょう。

入金不要ボーナスの賭け条件(出金条件)はたった3倍

10ドルのボーナスがもらえるので3倍の30ドル分の賭けを行えば出金可能なので超ゆるゆるです。

例えばこれがライブカジノハウスだったら賭け条件は40倍だし、ゆるい系のベラジョンでも20倍もあります。

ただ、スロットでしか使えないっていうのが大きな理由だと思います。

さすがにボーナス額が10ドルということもあって、1回ごとの賭けに上限額はありません。

バカラやブラックジャックなどのライブゲームが利用対象外になっているので賭け額に上限がないのも納得ですね。

プレイ可能なゲームはスロットのみ

ワンダーカジノでは入金不要ボーナスをもらってプレイできるのはスロットだけですが、50社以上のスロット会社を導入しているのでスロット好きには不満ナシだと思います。

※スロットのプレイではフリースピンの購入もNGとなっています。

なかにはスロットはやらないハイローラーもいますよね。

そんな方には >> ライブゲームでもボーナスが使えるライブカジノハウスの記事

勝利金の出金前に最低でも20ドルの入金が必要

入金不要ボーナスは入金しなくてももらえるボーナスなので賭け条件さえクリアできれば出金できると勘違いされる方も多いかもしれません。

実は、出金するには最低でも20ドルの入金をする必要があるんです。(1回の最低入金額が20ドルだから)

というのも、一度入金した人でないと出金ができないルールがあるからです。おそらくは国際的なカジノライセンスの影響かなと思います。

入金をする手段は「出金に利用したい手段」を使う必要があります。

ワンダーカジノ 勝利金の出金前にKYC(本人確認)が必要

ログイン後に「マイページ(人型マーク)」に入ります。

次に「アカウント設定」に入ります。

後はそちらに書かれているとおりに運転免許証などの本人確認書類に使えるものや住所確認書類に使える公共料金の請求書などを「あなたの胸から上」と一緒に撮影し、その画像を提出することでKYCに対応できます。

本人確認に使える書類例

  • 運転免許証(表・裏)
  • パスポート(顔写真が記載されているページ)
  • マイナンバーカード(表)
  • 住民基本台帳カード(表・裏)
  • 外国人登録証(ARC)(表・裏)

住所確認に使える書類例

  •  電気、ガス、水道、携帯電話の料金明細書
  • クレジットカード利用明細書
  • 住民票

アカウント設定の画面内に画像添付できるようになっているので、郵送やメール送信などは必要ありませんよ。

私の体験上では、他のカジノのKYCに比べたら簡単だと感じました。

なかには10ドル程度のボーナスでここまでやらないと出金できないのか・・・と思う人もいるかもしれませんが、ハイローラーなら入金ボーナス最大額までサクッともらえるので次の入金ボーナスで勝利金を手に入れることも考えたらKYCのこの程度の手間が十分アリだと思います。

>>  登録するために公式サイト入口のボタンまで戻る

ワンダーカジノの入金不要ボーナスを他社と比較

率直な私の感想は「額は少ないけど出金テストもしやすいと考えたら魅力大」です。

ワンダーカジノの入金不要ボーナスは10ドルなので他のカジノと比較すると少ないです。

最近の傾向では30~40ドルを用意しているカジノが多いので10ドルはちょっと残念に思います。

ただし、賭け条件(出金条件)が3倍しかないので、かなりの確率で無事に出金できるんですよね。

他のカジノだと賭け条件(出金条件)40倍なんてところも多いのでプレイはできても出金できる現実味が薄いんですよね。

あと、出金しやすいということは「出金スピード」や「出金成功するかどうか」を高額入金する前に確かめることができるのは大きな魅力だと言えます。

入金不要ボーナスでの勝利金を出金する前には最低でも20ドルの入金が条件につけられていますが、これが他のカジノだと出金できずに終わることが多いので、出金できるかどうか不安なまま初入金で500ドルなどを入れることになります。

こんなふうに、10ドルのボーナスを「出金テストも兼ねている」とポジティブにとらえてみると「ハイローラーの気持ち分かってるな」と関心させられます。

>>  登録するために公式サイト入口のボタンまで戻る

まとめ

  • 入金不要ボーナスは10ドルで有効期限もある
  • 入金不要ボーナスの勝利金は100ドルまで出金可能
  • 賭け条件(出金条件)はたったの3倍
  • プレイ可能なゲームはスロットのみ
  • 勝利金の出金には最低でも20ドル入金が必要

ワンダーカジノの初回入金ボーナスは10ドルと他社カジノに比べると少なくなっていますが、賭け条件(出金条件)がボーナスの3倍という圧倒的な緩さが魅力です。

ただでもらった10ドルボーナスで最大100ドルまで出金できるのはオイシイですよね。

たった1つ注意が必要なのは、入金不要ボーナスの使いみちはスロットだけということです。ライブバカラやブラックジャックのテーブルを試してみたい方には 記事内でも紹介しました他社カジノ をおすすめします。

>>  登録するために公式サイト入口のボタンまで戻る