ユースカジノ

ユースカジノの評判はどう? 良い点と悪い点を忖度なしで紹介

ユースカジノの評判は入金手段や出金スピード、それにイカサマの噂などいろいろあります。

日本向けに強化されているオンラインカジノですでに登録者数も多いから当然に良い評判も悪い評判も生まれます。

そこで今回は、ユースカジノの評判を忖度なしで正直に紹介してみました。

【このページで分かること】

  • ユースカジノの特徴
  • ユースカジノの良い評判・悪い評判

ユースカジノの特徴

クレカ以外なら入出金の限度額がなくてハイローラーに人気

・クレカ以外は限度額がなくハイローラー向け
・クレカ以外なら入金手数料なし
・24時間365日の日本語サポートで安心
・出金スピードが早くて便利
・ライブゲームが充実
・リベートボーナスの魅力が大きい
・スロットは1.5%の強烈なリベート
・人気スロットも揃ってる

 

>> 登録手順はこちらの記事でも紹介しています

入金不要ボーナス 10ドル
初回入金ボーナス 2,000ドル
日本語サポート あり(24時間365日)
VIPランク あり
入金手段 クレカ(VISA・Mastercard・JCB)・銀行振込・ecoPayz・VenusPoint・ビットコイン等の仮想通貨
出金手段 銀行振込・ecoPayz・VenusPoint・ビットコイン等の仮想通貨
ライセンス キュラソーライセンス No. 8048/JAZ
運営会社(住所) Heelsumstraat 51, E-Commerce Park, Curacao.
本人確認 ※必要 ( 他の本人確認不要のカジノについて)

※ユースカジノは本人確認が不要(EASY)/必要(NORMAL)が選べますが、ボーナスをもらうには本人確認が必要な「NORMAL」を選ぶ必要があります。

ユースカジノの良い評判 10項目

  1. 入金手段が豊富で便利
  2. VISAカードで入金できる貴重なカジノ
  3. 入金ボーナスの金額が大きい
  4. 初回入金ボーナスには有効期限がない
  5. リベートボーナスの付与率(%)が業界TOPクラス
  6. 日本語サポートが24時間365日対応で安心
  7. 本人確認が5分〜15分程で処理されて早い
  8. ライブゲームが充実してる
  9. スロットも人気どころが揃ってる
  10. VIPランクも充実している
  11. 難関ライセンスを保有で安心できる

入金手段が豊富で便利

  • クレカ(VISA・Mastercard・JCB)
  • 銀行振込(国内銀行)
  • ecoPayz
  • VenusPoint
  • 仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム・リップル・USDT・ビットコインキャッシュ)

最近はVISAが使えないカジノが増えていることもあり他カジノから移ってくるプレイヤーも多いようです。

また、EウォレットについてはVenusPointが使えないカジノも多いのにecoPayzに頼り切らずに両者を揃えているのも運営の頑張りが伝わってきます。

そして仮想通貨も使えるところもハイローラーのことを分かってくれています。

おそらくですが、仮想通貨を使うためにマルタライセンスを選ばずキュラソーライセンスにしてあるんだと思います。と言うのもキュラソーライセンスは仮想通貨導入が認められるなかでは最高位だからです。

VISAカードで入金できる貴重なカジノ

近頃はどこのオンラインカジノでもクレジットカードの利用が厳しくなっていて使えなくなってるカジノが増えています。

そのうえVISAは最も厳しいようでVISAだけが使えないオンラインカジノも増えています。

最近だと超大手のベラジョンでVISAとMasterCardが使えなくなりました。

でもユースカジノならVISAカードで入金が今でもできるため、VISA派のプレイヤーが他カジノから移ってくることも珍しくありません。貴重なカジノです。

入金ボーナスの金額が大きい

ユースカジノは初回入金ボーナスが最大2,000ドルもらえますがこの金額は大手オンラインカジノではトップです。

他社だとカジノエックスとジョイカジノも2,000ドルありますがゲームの品揃えや手厚い日本語サポートが整っているのはユースカジノだけです。

ただ、この2,000ドルという大きなボーナスはスロットでしか使えないのでライブゲーム派の方はもらわないほうが得策です。

>> 初回入金ボーナスがあるオンラインカジノの一覧

初回入金ボーナスには有効期限がない

他のオンラインカジノでは初回入金ボーナスの有効期限は30日以内というのが一般的ですが、ユースカジノの場合には有効期限がありません。

なので入金はしたものの忙しくてたまにしかプレイができないという多忙な方でも自分のペースで焦らずボーナス利用ができるので安心です。

リベートボーナスの付与率(%)が業界TOPクラス

  • ライブゲーム最高1%
  • スロットゲーム最高1.5%

※最高=VIPランクが最高ランクの場合

VIPランクは毎日査定があるのでトントン拍子に上がり、それでいて日々獲得するリベートボーナスは翌日18時に手に入るので使い勝手が良いです。

リベートボーナスはプレイするごとにもらえるボーナスなのでハイローラーほどこの付与率が高いカジノを選ぶのがお得です。

ユースカジノは現在の調べでは業界2位の付与率の高さです。(ギャンボラが1位、ユースカジノとコニベットは同じ2位)

日本語サポートが24時間365日対応で安心

日本語サポートを用意しているオンラインカジノは増えていますが、24時間365日対応してくれているところはまだ少ないです。

ユースカジノは日本語でライブチャットもメールも対応してくれるので真夜中でも早朝でも気になったことがあればその場で質問をして答えをもらうことができます。

ちなみに、私も何度かライブチャットで相談をしたことがありますが、混雑時でも3分待てば自分の順番が来ました。

気になる日本語レベルも全く気遣いせずにやり取りしてもスムーズでストレスなく利用ができました。

本人確認が5分〜15分程で処理されて早い

ユースカジノでは初出金をする前に本人確認が必要ですが、これが早ければ5分で認証完了となります。驚異的なスピードの早さです。

他のカジノだと平均して1~2日はかかり、週末を挟むと4日ほど待たされたカジノもありますがユースカジノはとにかく激早です。

なお、クレカ入金をする人は初入金の前にクレカ情報の本人確認が必要ですがそれも苦にならないのはストレスなくていいです。

ライブゲームが充実してる

バカラ・ブラックジャック・ルーレット・ビデオポーカーが8社のソフトウェア会社から提供されています。

テーブル数はタイミングによって多少前後しますが約170テーブルも用意されています。

ちなみに、ライブゲームを選ぶには画像から選ぶこともできますが、ゲーム会社名やゲーム名検索などで絞り込むこともできるので便利です。

(取り扱いソフトウェア会社)Evolution Gaming/SA Gaming/Microgaming/AsiaGaming/Playtech/AE CASINO/PRAGMATIC/ALLBET

スロットも人気どころが揃ってる

24社のソフトウェア会社から提供されています。

スロットを選ぶには検索枠からゲーム名で探すこともできますし、ライン数を基準に選ぶこともできます。

「人気ゲーム」で絞り混むとムンプリやReactoonなど定番人気スロットもちゃんと揃っています。

(取り扱いソフトウェア会社)Playngo/Ameba/Booongo/Betsoft/Playtech/CQ9/Microgaming/Pocket Game Soft/JILI/YGGdrasil/Habanero/PragmaticPlay/Red Tiger/Blueprint/GoldenHero/No limit City/Netent/RelaxGaming/Thunderkic/PushGaming/BigtimeGaming/Slotmill/AUX/MannaPlay

VIPランクも充実している

VIPランクはシルバー・ゴールド・プラチナム・ダイヤモンド・プレミアムの5段階があり、先に紹介しましたリベートボーナスが中心となります。

ここまでなら他のカジノと同じ(でも付与率は高い)ですが、ユースカジノではさらにバースデーボーナス、クラス昇格ボーナスもあります。

また、VIPランクは毎日査定が行われているので上がるタイミングは1日単位とサービス満点です。逆に降格するタイミングは月1回しかないので上げやすく下がりづらいVIPランクとなっています。

難関ライセンスを保有で安心できる

ユースカジノが保有しているライセンスはキュラソーライセンスになります。これは実質的にオンラインカジノ業界では取得難易度1位の最高ランクのライセンスです。(ライセンス全般の紹介記事はこちら

最高ランクのライセンスを取得するには運営状態も最高レベルの健全経営でないと審査に通りませんし、ライセンス取得後も審査は続くので常に不正行為などが行われていないかチェツクをされ続けます。

ただし、超大手カジノがライセンスと同時にアピールしている「第三者機関の監査」については公式サイトに情報がなく不明です。それでもキュラソーライセンスなら単体でもかなりの安心感があると思います。

他のカジノだとライセンスも申請すればカンタンに手に入る南米系のものしかなく、第三者機関の監査なんて当然に受けてないようなカジノがゴロゴロあるくらいですからね。

ユースカジノの悪い評判 9項目

  1. 出金拒否などのイカサマがある
  2. 入金不要ボーナスの金額が少ない
  3. 出金スピードが常に速いとは言えない
  4. クレカ入金のみ手数料がかかってしまう
  5. 入金がゲーム会社ごとに分かれてるので面倒
  6. ボーナスが自動的に付与されず申請が必要
  7. ボーナスの用途がスロットに限定される
  8. 他カジノに比べるとプロモーションがかなり少ない
  9. VIPランクは条件を満たさないと下がる

出金拒否やペイアウト率などイカサマがある

「出金申請したら拒否された」なんて話はユースカジノに限らずどこでもある悪い評判ですが、実際にはそのほとんどはプレイヤー側に原因があります。

不正と判断される一定法則にのった賭け方(攻略法)を延々と繰り返していたり、ボーナスの出金ルールを把握しないままに出金処理をかけてボーナス没収をされたりと原因はいろいろです。

いずれのケースも公式サイトにはルールが書かれているので「イカサマだ!不正処理だ!」と騒ぐ方の多くは後で原因が自分にあったことに気づくようです。

先に紹介しましたようにユースカジノは取得困難なキュラソーライセンスを取得・保有しているわけで、イカサマなどできません。もしやればライセンス剥奪でカジノ閉鎖に追い込まれてしまいます。

それに、ユースカジノのライセンス以前の問題として、導入しているゲームのソフトウェア会社は独自にeCOGRAなどの第三者機関の審査を受けているのでペイアウト率の不正などは行なうことが不可能なんです。

入金不要ボーナスの金額が少ない

ユースカジノは登録するだけでもらえる入金不要ボーナスが10ドルと他のカジノで一般的な20ドル~30ドルよりも随分と少ないです。

いろいろお試しプレイをするならやはり30ドルくらいは欲しいところです。

ただし他のカジノより出金のための賭け条件が緩くてわずか3倍の賭けをすれば入金不要ボーナスを出金できるので自分のお金になるという現実味は大きいです。

>> 入金不要ボーナスがあるオンラインカジノの一覧

出金スピードが常に速いとは言えない

ユースカジノは出金スピードが速いカジノとして知られていますが、それはおそらくスタートしたばかりの初期の頃の話です。

もちろん今でも混在していない時間帯であれば出金処理のスピードは速いですが、近頃は他社カジノ並に「普通かな」と体感する日もあります。

でも、それは必ずしも悪い話じゃありません。なぜならプレイヤーが増えたことを意味しているからです。令和2年頃からハイローラーがユースカジノの存在を知って新規登録してくる傾向が高まっているため登録者数が急増しているんです。

それだけ信頼できるカジノという意味になりますし、プレイヤーが増えることで今後ユースカジノの内容がさらに充実するきっかけにもなるからです。

クレカ入金のみ手数料がかかってしまう

クレジットカードで入金をする場合は入金手数料がかかってしまいます。VISAとMasterCardとJCBで各社5%かかります。

他の入金手段を使えば手数料がかからないのでクレジットカードは損した気分になってしまうんですよね。

ただ、VISAカードとMasterCardが使えるのは強みです。

現在はどこのオンラインカジノでもVISAカードが使えないところが増えていて、MasterCardも徐々に使えないカジノが増えている印象があるからです。

入金がゲーム会社ごとに分かれてるので面倒

ユースカジノは入金をする際にプレイをしたいゲーム会社を選び、ゲーム会社を指定して入金をする必要がありあす。(ちなみにエルドアカジノも同じです。)

これが例えばベラジョンなどの場合には入金した資金は1つにまとめて管理され、ゲーム会社ごとに資金を入れる手間がかかりません。

でも、ユースカジノはネットエントにしか入金をしていなければエボリューションをプレイしたくてもできません。

この場合、すでに入金してるゲーム会社のネットエントからエボリューションに資金移動をするか、エボリューションに新規入金をする必要があります。

ゲーム会社間での資金移動はカンタンで即反映されるため困ることはありませんが、ちょっと面倒だなと思います。

ボーナスが自動的に付与されず申請が必要

ユースカジノはボーナスをもらうにはボーナスコードを取得してから次にクーポンのページでコード記入をする手間がかかります。

他のカジノにはボーナスはチェックマークにチェックを入れるだけで後は自動的に付与されて、自動的に利用もできるようになるところが多いなかユースカジノは自らもらう行動と使う行動を起こさないといけないのが面倒です。

ただし初回入金ボーナスが2,000ドルと大きいことや、他のカジノに比べてボーナスなどのプロモーションが少ないため頻繁に手間がかかるわけでもありません。

ボーナスの用途がスロットに限定される

ユースカジノは2,000ドルという大きな初回入金ボーナスがもらえることが良い評判に入っていましたが、このボーナスを使えるのはスロットだけになるという不便なルールもあります。

スロット派なら大喜びできてもライブゲーム派ならもらって意味がないので残念です。

他カジノに比べるとプロモーションがかなり少ない

近頃のオンラインカジノはボーナスやトーナメントがとにかく多い傾向がありますが、ユースカジノは極めて少ないです。

新規登録をして入金不要ボーナスと入金ボーナスをもらったら、あとはリベートボーナスをひたすら貰い続けるだけのシンプルなシステムだから数多くのプロモーションを作っていないのかもしれません。

たしかにリベートボーナス率はライブゲームもスロットも他のカジノではない高い付与率なのでトータルで見たら負けていない気はします。

VIPランクは条件を満たさないと下がる

VIPランクはシルバー・ゴールド・プラチナム・ダイヤモンド・プレミアムの5段階がありますが獲得後にプレイ額を下げるとランクが下がる原因となります。

獲得したランクについては毎月末に査定があり、前月の入金額と有効ベット額に応じたVIPクラスが翌月1日から適応されるからです。

仕事やプライベートが忙しくてユースカジノでのプレイができななかった時にはせっかく今まで上げてきたVIPランクが下がってしまうわけです。

どれだけ放置してもゴールドランクまでしか下がることはありませんがプレミアムやダイヤモンドまで上げた方には厳しいルールかなと思います。

そこで>> VIPランクが下がらないオンラインカジノもどうぞ