オンラインカジノを特徴で選ぶ

オンラインカジノで本人確認不要なところ(登録・入出金に全対応)

オンラインカジノは数ありますが、勤務先にバレることや自営業にもしかして影響するかもしれないってことでためらう人も多いと思います。

私も今でこそ20社ほどのカジノで数年プレイしてバレることがないって分かっていますが、できれば本人確認なんてないところがあれば最高だと思ってます。

で、ついに登録も入金時も出金時もすべてにおいて本人確認が不要なオンラインカジノができたので紹介しておきますね。

本人確認なしで遊べて信頼できる大手オンラインカジノでは2社のみ

本人確認なしで遊べる(賭けをできる)のは他にもありますが、私の体験と他のプレイヤーの出金トラブルなどの評判を含めると自信を持っておすすめできるのはこの2社だけです。

どちらもハイローラーに人気があるオンラインカジノです。

【ビットカジノは制約が少なくて便利】

仮想通貨さえ使えば本人確認不要で出金まで対応してます。ビットフライヤーなどの仮想通貨口座を持っていない人でもビットカジノ内でカンタンに仮想通貨を購入できます。

>> 今すぐビットカジノの情報を見る

【仮想通貨以外で入出金したいならエルドア】

ボーナス希望なら通常版、ボーナス不要なら本人確認不要のライト版でプレイできます。(※ライト版でプレイ後に通常版に移行は可能です。)

仮想通貨の他に銀行送金やEウォレットも使えるのが魅力です。

>> 今すぐエルドアカジノの情報を見る

この2社の他にもマイナーで信頼性も不確かなカジノも含めればもっと存在するかもしれませんが、そんなカジノに入金なんて怖くてできませんよね。

そうした理由からここでは信頼できる大手オンラインカジノに限定してピックアップしてみました。

ビットカジノは仮想通貨の利用者のみ本人確認が不要

ビットコインなど仮想通貨を使うハイローラーに大きな支持をされているカジノ。
仮想通貨が使えるカジノとしては先駆けで大金を動かす場合の信頼感も大きい。
仮想通貨しか使わなければ本人確認が不要。
出金限度額が1日50BTCなのでもはや上限なしみたいなもの。
ライセンス キュラソー
運営会社 mBet Solutions NV
VIPランク あり(ロイヤリティープログラム)
入出金方法 銀行送金・仮想通貨・ecoPayz・STICPAY・VenusPoint・Much Better・クレカ(VISA/MasterCard/JCB)
入金限度額(1日) 50BTC
出金限度額(1日) 0.002BTC(手数料無料)
出金時間 即~24時間内

登録の手順公式ページ

【ビットカジノがハイローラーに人気の理由】

  • 仮想通貨を使えば本人確認不要で出金まで可能
  • 1日の出金限度額は50BTCでほぼ限度額なし状態
  • スロット30社超・ライブカジノ8社と充実!
  • リベートボーナスも上限無制限なのでハイローラーほどお得
  • ビットコインそのままでベットできる

登録は15秒で完了します。

【ビットカジノで本人確認を求められる例外】

  1. 1BTC又は2,000€を出金する
  2. 登録情報を修正する場合
  3. 運営側が必要と判断する場合

これらに該当しないようにプレイをすればずっと本人確認なしでプレイしつづけられます。

 

エルドア LITE版なら登録も入出金も本人確認不要

元祖ハイローラー向けカジノで高級感はエルドアが最高。ユースカジノ同様に、どのゲーミング会社用に入金するのか?を毎回指定する必要あり。ただし資金の移動はカンタンなので慣れれば気にならない。
ライセンス Curacao・KAHNAWAKE
運営会社 GLOBAL SYSTEM TECHNOLOGIES INC.
VIPランク あり
入出金方法 銀行送金・仮想通貨・ecoPayz・STICPAY
入金限度額 限度額なし
出金限度額 限度額なし
出金時間 約10分

登録の手順公式ページ

【エルドアカジノがハイローラーに人気の理由】

  • 3年連続で「ライブゲーム利用満足度NO.1
  • 1回の入出金に上限がない貴重なカジノ
  • VIPランクが充実
  • リベートボーナス&キャッシュバックの太っ腹
  • リベートボーナスは最大1.3%
  • キャッシュバックは最大10%

エルドアカジノはハイローラー向けとしても有名なのですでに知っている人も多いと思いますが、そのエルドアが「登録や入出金時に本人確認不要のライト版」をリリースしました。

ライト版は通常のエルドアと異なり、登録・入金・出金のすべてで本人確認が不要で、まさに”神カジノ”と言ってもいいくらいだと思います。

「じゃあ通常版のエルドアを使う人いなくなるじゃん!」って思いましたが、意外とそうでもないようです。ここからはエルドアカジノの通常版とライト版の違いを比較してみたいと思います。

エルドアカジノの通常版とライト版の違いを比較

※(参考)エルドアは通常版のことをFULL版とし、LITE(ライト)版との名称を分けています。

LITE版 FULL版
登録にかかる時間 15秒 1分半
決済手段 銀行送金・ビットコイン 銀行送金・ビットコイン・エコペイズ・STICPAY
1回あたりの出金上限 100万円 上限なし
ボーナス等のプロモーション なし あり
VIPプログラム なし あり

最初にLITE版に登録をした場合でも、プレイしているうちにいつでもFULL版にグレードアップすることは可能で、もちろん無料で処理してもらえます。

こうやって比較してみると、銀行送金かビットコインを使って入金できる人なら即プレイができることが分かりました。

なにせ登録が簡単だからとりあえずLITE版で遊んでみて、ボーナスやVIPプログラムを利用してみたくなったらFULL版に上げることができるのは気が利いてると思いました。

ただし、1回のベット額が5万円や10万円といったハイローラーにとっては1回の入金額の上限が100万円なのでちょっと物足りない人もいるかと思います。

それにハイローラーならVIPランクの活用やボーナスを獲得できるメリットは大きいので、なるべく早いうちにLITEからFULLに変更しておくのが得策だと思います。

登録や入出金時に本人確認不要のエルドアでLITE版からFULL版に変える方法

最初はLITEでやってみたけどやっぱりFULLに変更したい・・・そういう時は以下の情報をファイナンスチームにメールで送ればOKでした。

  1. 名前
  2. 電話番号
  3. 本人確認書類 2種類

なお、本人確認書類2週類のうち1種類目は

  • 運転免許証(表・裏)
  • パスポート(顔写真が記載されているページ)
  • マイナンバーカード(表)
  • 住民基本台帳カード(表・裏)
  • 在留カード

2種類目は

  • 電気、ガス、水道、携帯電話の料金明細書
  • クレジットカード利用明細書
  • 住民票

このように、本人かどうか確かめるものと、住所を確認するためのものの2種類が必要というわけです。

ちなみに、1種類目のものは本人が手に持った姿の自撮り写真(胸から上の画像)が必要となりますが、ピントが顔か免許証のどちらかにしか合わなくててこずりました。

私の失敗経験からだと、ピントが合いづらい場合にはもしかすると運転免許証の顔を認識しているかもしれません。もし顔の自動検出をオフにできるならそうした方が撮影はしやすくなりますよ。

登録や入出金時に本人確認不要のオンカジ(さいごに)

いくらハイローラーでも最初は軽く遊んでみてどんなものか試してみたいですよね。

ライト版なら登録から入出金まで本人確認なしでサクッと遊べますし、フル版にすると1回で1億円などの大金も出金できるので安心ですよ。

今まで登録だけなら本人確認が不要なところもありましたが、入金や出金までも本人確認が不要なところはビットカジノとエルドアのライト版しかありません。

これで勤務先や銀行にバレることなく思い切ってプレイができるようになりましたが、注意してほしいのは銀行出金をする場合です。

銀行によっては海外からの入金には慎重なところも多いので「何のお金ですか?」と問われることもあります。

ただし、私の経験からはオンラインカジノからの出金だと伝えて困ったことはありません。

でも、無難なのは勤務先の給与振り込みに利用している銀行や事業資金に関係している銀行は出金先の銀行には選ばない方がよさそうです。

近頃はどこの銀行もネットバンキングで簡単に口座開設ができるのでエルドアのライト版で銀行入金や出金を使う場合には日頃使う銀行とは別に1つ用意しておくのも無難かなと思います。

また、ビットカジノならビットコインを持っていなくても、ビットカジノ内でクレカ払いや銀行送金を使ってビットコインを購入保有することができるので、わざわざビットフライヤーなどの外部サービスで口座開設しなくていいのも魅力です。